【会の紹介】


▼会の設立  1977(H52)年   設立と同時に 第1回 作品展を開催 
▼会 員 数  53名 (2019年4月現在)  
  内訳 大阪府 20名、兵庫県 11名、京都府 7名、滋賀県2名 奈良県6名、 徳島県1名、福井県1名 
▼年間スケジュール(日程は予定です、会場の都合で変わることがあります。)
  ・ 総 会   4月  年間の行事計画・予算の決定など
  ・ 例 会   2、3、4、6、8、9、10、11月 第4日曜日 午後
  ・ 作品展   7月 「海の日」を含む 土曜日~月曜日(祝日) の3日間
  ・ その他      1月 新年会


 ▼運 営
○年間計画は総会で決定
○例会内容等は毎月開催の運営委員会(会長を含め8名)で協議・決定


○運営委員    第43期(R元年度)運営委員名簿 (2019年4月)
会  長 大石 啓雅(改選)   会総括・全国協議会委員
事務局長 金岡 賢司(非改選)  事務局・渉外
会  計 有安 健治 (非改選)  (運営委員兼務)


運営委員 佐々木 誠之(非改選)
運営委員 西川 啓一 (非改選)
運営委員 田中 純昌(新任)
運営委員 松尾 正剛(新任)


会計監査 大森 武彦 (非改選)


ザ・ロープオーサカ にようこそ


 帆船サンタマリア、カティーサーク、ビクトリー我が国では 旧日本丸、旧海王丸これらの船は保存または復元され往時の姿を目にすることのできる船です。
このような船や博物館の模型、図書が残っている咸臨丸、映画にもなったバウンティ号など おもに木造船時代の帆船の模型を木製材料で作るモデラーの同好会です。
模型の作り方も会員によって様々です。
材料がすべて揃ったキットを造る人、 海外の専門書等に基づいてグレードアップする人、 図面を入手してすべて自作する人など、それぞれ自分の好みで楽しまれています。

入会申し込み、質問等は下記まで気軽に「ご質問フォーム」でお問合せ下さい。
帆船模型を造る上で困ったことがありましたら何でもおよせください。

 随時入会していただけます、詳しくは事務局に「ご質問フォーム」でお問い合わせください。
○入会前に例会を見学して頂けます、ご希望の方は「ご質問フォーム」で連絡ください。
▼  事 務 局
〒 571-0063門真市常称寺町16-3-827  金岡 賢司 方  TEL/FAX072-885-5171
Email theropeosaka@gmail.com


入会方法お問合せ ご質問フォーム


お手数ですが3つの欄とも記入して送信ボタンを押してください。
空欄があると送信できません。


入会希望でも、作品展のお問合せ、キットや模型の作り方、どんな書籍が参考になるか、帆船についてのご質問でも、お気軽にお問合せ下さい。